うっとり生肌になれる話題の2つのクッションファンデの魅力と比較!

【コスメ・メイク】 2019年04月25日

うっとり生肌になれる話題の2つのクッションファンデの魅力と比較!

うっとり生肌になれる話題の2つのクッションファンデの魅力と比較!

うっとり生肌になれる話題の2つのクッションファンデの魅力と比較!

【コスメ・メイク】
2019年04月25日
  • twitterで送る
  • LINEで送る
  • facebookで送る

 


 

「手が汚れない」だけじゃない

 


 

 

一つで手軽にベースメイクができる時短アイテム「クッションファンデーション」

 

テクニックがなくてもムラになりにくくて手軽な反面

 

「テカリやすく崩れやすい」

 

「つやつやになりすぎる」

 

「肌への刺激が気になる」

 

「韓国好きな人が使うもの」

 

そう思っている方いませんか?

 

一度試しに使って肌に合わなかったという経験のある方も必見!

 

カバー力と素肌感、程よいツヤと崩れにくさの全てが優秀な進化したクッションファンデ2つを比較しちゃいます♡

 

 


 

神ファンデと名高い「ジョンセンムルのクッションファンデ」

 


 

まず一つ目はこちら

 

 

ジョンセンムル エッセンシャル スキンヌーダークッション

 

SPF50+・PA+++

 

5153円(リフィル付)

 

韓国の超有名メイクアップアーティスト、ジョンセンムルさんが手がけたブランドで、instagramやtwitterなどのSNSで話題沸騰!

 

中でもこのクッションファンデは悪い口コミがないんじゃないかと思うくらい美容好きの人たちが大絶賛している神ファンデなんです!

 

ジョンセンムルさん自身が敏感肌なので保湿力が高く、ファンデーションでの肌荒れや乾燥が気になる人にも優しい処方になっています。

 

6色展開で色味が明るすぎないので、日本人の肌にも自然になじむカラーバリエーションも人気の理由の一つです。

 


 

ベストコスメ受賞!売り上げNo.1のクッションファンデ

 


 

もう一つは百貨店クッションファンデ売り上げ金額No.1のランコムのこちらのクッションファンデ

 

 

LANCOME ブラン エクスペール クッションコンパクトH

 

レフィル5616円・ケース1404円

 

SPF50+・PA+++

 

6種のスキンケア成分配合でくすみしらずの肌を作り、炎症を抑えることで新たなシミの生成も抑制してくれるそうです!

 

アットコスメで2018年のベストコスメにも選ばれた納得の実力派ファンデーションです!

 

早速2つのクッションファンデを比べてみます!

 

 


 

まずは見た目!

 


 

 

 

左がジョンセンムルのエッセンシャル スキンヌーダークッション(以下スキンヌーダー)

 

右がランコムのブラン エクスペール クッションコンパクトH(以下エクスペール)です。

 

どちらも高級感のあるシンプルなパッケージで、コンパクトの直径や厚みは同じくらいです。

 

 

蓋を開けてみるとケースだけでなくパフの大きさや厚みやふわふわ加減も同じくらい!

 

どちらも蓋の裏が鏡になっているのでお直しに便利♡

 

中蓋を開けると…

 

 

左のスキンヌーダーはスポンジにファンデが染み込ませてあり、右のエクスペールはその上にさらにフィルムが!

 

スポンジを押さえるとじゅわっとファンデーションの液がつくのですが、エクスペールはこのフィルムのおかげで量が調整しやすかったです。

 

また、どちらも中蓋の内側に凹凸がつけられていてお好みで保湿クリームやオイルを混ぜたりパフにとりすぎたファンデの量を調節することができます。

 

 


 

実際に塗ってみると

 


 

 

 

上がエクスペール 標準色より一つ明るい色味のO-01

 

下がスキンヌーダー 標準色のmedium 自然な血色を与えるミディアムイエローベージュ

 

(私は普段標準色より一つ明るい色を選ぶことが多いです)

 

韓国のファンデーションは標準色でも色が明るいことが多いですが、こちらは日本の一般的な標準色をイメージしていただくといいと思います。

 

どちらもSPF50+・PA+++なので紫外線が気になる季節にも安心!

 

みずみずしくて伸びがよく、触ってもベタベタしません。

 

スキンヌーダーのほうがほんの少しだけ香りが強く感じましたが、ほのかに香る程度で気になる方は少ないと思います。

 

 


 

使えば分かる納得の仕上がり!

 


 

 

 

左からすっぴん、スキンヌーダー、エクスペールです。

 

比較のため、今回はどちらも下地なしで使用しました。

 

スキンヌーダーは腕にのせたとき程色の濃さが気にならず、よりすっぴんのような健康的な仕上がりに、付属のパフに少量取り、とんとんと優しくタッピングして広げていきます。

 

どちらも色むらや毛穴や薄いシミ、そばかすが見事にカバーされているのに、厚塗り感のない、丁寧にスキンケアした後の満タンお肌のような仕上がりにびっくり!

 

カバーの足りない部分には一度塗った後何もついていないスポンジで油分を取ったあと、もう一度重ねて塗ることでコンシーラーなしで自然にカバーすることができます!

 

このまま一日中過ごしても汚く崩れることなくTゾーンをティッシュオフするだけで塗りたてのような肌に♡

 

夕方になってもくすまず、塗ってる感が少なくてストレスを感じませんでした。

 

使用中、クレンジング後も乾燥したりヒリヒリ刺激を感じたりせず、こんな都合のいいファンデーションが実在するなんて…!

 

 


 

比較した感想とまとめ

 


 

 

実際に使用してじっくり比較しましたが、優秀で予想以上に似ていて驚きました!

 

違いを挙げるとすれば

 

ランコム ブラン エクスペール クッションコンパクトHは

 

・国内デパートで取り扱いがあるのでタッチアップしてもらい色を合わせて購入できる

 

・BAさんに使い方を丁寧に教えてもらえる

 

・パフにとる量が調節しやすい

 

・値段が高い

 

ジョンセンムル エッセンシャル スキンヌーダーは

 

・値段が安いのにデパコス並みの仕上がり

 

・国内での取り扱いがなく色選びに迷う

 

・届くまでに時間がかかる

 

本当にどちらもおすすめなので一度試してみてください♡

umiushi

こんにちは。初めましてumiushiです。
この度luluのライターとして活動させていただくことになりました。
趣味は美容、コスメ、ネイル、ゲーム、お酒です(*^_^*)

主に私が実際に試した中でおすすめの美容情報やコスメなどを紹介したいと思っています。自分自身の経験を生かして記事を読んだ女の子が少しでもキレイの近道ができるようお手伝いできれば嬉しいです!よろしくお願いします。

関連記事

PAGE TOP