【外見美人より内面美人!】本当に美人な人だけが知っている○○なコト

【コスメサロン】 2019年01月27日

【外見美人より内面美人!】本当に美人な人だけが知っている○○なコト

【外見美人より内面美人!】本当に美人な人だけが知っている○○なコト

【外見美人より内面美人!】本当に美人な人だけが知っている○○なコト

【コスメサロン】
2019年01月27日
  • twitterで送る
  • LINEで送る
  • facebookで送る

 


 

美容の秘訣は健康から

 


 

 

出典:www.pakutaso.com

 

美容って、みなさんおそらく気にしている人って、多いと思います。しかし!健康まで気にしてる人って、どのくらいいるの?

 

実は健康って、美容を維持し続けるには、とっても大事なコトなんです!

 

・美しさと健康の関連性

 

 

出典:www.pakutaso.com

 

美容、健康、全く違う言葉に聞こえますが、たしかによ~く考えると、この「美容」と「健康」の言葉って、なんだか関連しているように思えますよね。

 

不健康そうな人って、美しく見えるかと言われたら、そうでもないし、健康的な人って、なんだか魅力的に見えますよね!そう、美容を心がけるにあたって、健康であることはとても大切なことなんです!例えば、不健康の一つである肥満…人間は肥満だと、かく汗が健康である人に比べ、悪いと言われています。健康な人の汗は少量の塩分を含んでいて、汗をかくことにより肌の上の菌の働きを整えています。また、体臭にも影響していて、健康的な汗は匂いが無いのですが、肥満の人がかく汗は、肌の上の菌を過剰にしてしまうことがあり、体臭の原因になってしまうことがあるんです。また、汗がベタベタしているものが多いため、べたつきを起こしやすくなってしまいます。

 

汗だけでこんなに違いがあるんですね!

 

・綺麗な人の生活習慣

 

 

出典:www.pakutaso.com

 

世の中にいる綺麗な人って、どのような生活習慣を心がけているの?

 

・規則正しい生活

 

美人な人は、規則正しい生活を送ることを心がけている人が多いんです!まずは朝から♡

 

朝起きて、温かい飲み物を飲むと、体温が上がり、新陳代謝が上がります。起きたばかりの体は体温が低いので、温かい飲み物を摂ることによって体温が上がり、目が覚めスッキリします!また、寝ている間になくなってしまった体内の水分も補うことができるので、乾燥を防ぎ、効果的です♡

 

バランスのとれた食事の摂取も、美容と健康には効果絶大!具体的には、三大栄養素をバランスよく含んだ食事が、良いとされています。三大栄養素とは、タンパク質、糖質、脂質の三つの栄養素のことで、糖質が主に人間の生きるためのエネルギーになり、タンパク質は血や肉をつくる栄養素、脂質が細胞の膜やホルモンをつくるものとなっています。

 

・やってはいけない生活習慣!

 

 

 

 

健康に良くない生活習慣ってどんなこと?

 

まずは食生活から見ていきましょう!

 

・野菜を食べない

 

野菜を摂ることは、とても大事なこととわかっていても、ついつい疎かにしがちになってしまいますよね~。しかし、野菜を全然摂らないと、野菜に含まれる機能性成分が摂取できないため、健康を維持するのが難しくなってしまったり、生活習慣病のリスクが高まってしまいます。

 

・朝食を食べない

 

朝は時間がなくて、朝食を抜きにしてしまいがち!という人も多いのではないのでしょうか。しかし、朝食を食べないと、朝で糖質が摂れないため、血糖値が下がり始めます。ですが、体が下がった血糖値を上げようとし、お昼には体の血糖値が上がりやすくなっているため、昼食を摂った後に血糖値が通常よりも上がってしまうのです。その結果、肥満になりやすくなってしまいます。

 

・満腹感を感じるまで食べる

 

腹八分目という言葉は有名ですが、いつも腹八分目を心がけている人っいるの?

 

おなか一杯食べることはとても幸せなことですが、たくさん食べてしまいますと、その分消化に時間がかかり、腸に負担がかかってしまいます。そうすると、腸の老化が進んでしまうんです。腸年齢は肌年齢と同じとも言われていて、腸の老化はお肌ケアにも影響してしまうので、みなさま食べ過ぎには絶対気を付けてください!

 

・お腹が空いて、夜食を食べてしまう

 

忙しくてつい、夕食をとるのが遅くなってしまうことってよくありますよね。でも、体に悪いから我慢しようとしても、お腹が空いてしょうがない、なんてこともあるのではないでしょうか。しかし、より遅くに夕食や夜食を食べることが習慣化してしまうと、「レプチン」という食欲を抑えるホルモンが出にくくなってしまうため、食欲が増し、食べ過ぎてしまうという傾向になってしまいます。

 

・早く食べる!

 

早食いの人ってよくいますよね!時々ものすごく速くて、凄いなぁと思ってしまいます(笑)しかし、よく噛んで食事をしないと、満腹中枢が感知しにくくなってしまうんです。通常は満腹中枢が食事中にブドウ糖を感知し、食欲をコントロールしているのですが、早く食べてしまうと満腹中枢が感知しにくくなるので、食べ過ぎになってしまい、肥満になりやすくなってしまうのです。

 

なので、みなさまよく噛んで食べてくださいね♡

 

・体に良い生活習慣の維持のコツ

 

 

出典:www.pakutaso.com

 

健康的な生活習慣を心がけようと思っても、いざ始めると維持し続けるのって、なかなか難しいですよね。早起きであったり、健康的な食生活であったり。ではどうして、維持し続けることが難しいのでしょうか。それはおそらく、「目的が明確になってない」からなんです。

 

楽しみにしていたデートの当日、大事な会議の朝、家族のお弁当をつくるなど、具体的な目的があるときには、寝坊してしまうことって少ないですよね!生活習慣も同じで、ただ良い生活習慣を行うという漠然とした目的だけだと、なかなか維持するのは難しいんです。ついつい寝坊してしまったり、簡単なカロリーの高い食事を摂ってしまったりと。なので、具体的な目的を設けて実践してみると良いかもしれません。例えば、朝いつもより一時間早く起きて、資格の勉強をすることや、健康的な食生活を心がけ、一か月以内に二キロ痩せるなど、目標を明確にして、臨んでみると維持できるかもしれませんね♡

 


 

美容に効果的な食生活

 


 

 

出典:www.pakutaso.com

 

・美容に効果的な食事

 

前述にもある通り、腸にやさしい食事は、美肌効果にも繋がります♡

腸内環境を整えることによって、腸内で栄養を吸収しやすくし、便秘改善効果も出てきて、肌もきれいになります。また、免疫力も上がるので、風邪をひきにくくなったりと、健康にも良い影響が出ます。具体的には、発酵食品が腸内環境を整えるのに良いとされていて、ヨーグルトや納豆を意識して食べている女性は多いみたいですね!また、ビタミンを摂取することも、ニキビを防ぐために効果的なんです!具体的にはビタミンA、ビタミンB2とB6、ビタミンCを意識して摂取することがニキビ対策になります!

 

・美容に効果的な飲み物

 

 

出典:www.pakutaso.com

 

・緑茶

 

緑茶に含まれるカテキンが、お肌のシワやたるみ、シミを防ぐ働きをしてくれます!カテキンに含まれる抗酸化作用が細胞の酸化を防いでくれるため、美肌効果があります。カテキンが多いお茶ほど効果的ですよ♡

 

・トマトジュース

 

トマトに含まれるリコピンにも、抗酸化作用があります。生のトマトよりも、トマトジュースのほうがリコピンが多く含まれているため、こちらも美肌効果の高い飲み物になります。リコピンの抗酸化作用は強力で、細胞が傷つくのを防いでくれて、シミ予防にとても効果的なんです!

 

・野菜ジュース

 

野菜ってついつい不足しがちになってしまいますが、野菜ジュースは比較的簡単に飲めますよね。ビタミンやミネラルなどの栄養素を簡単に摂取できることができます。ただし、野菜100%の野菜ジュースを選んでください!砂糖入りのものだと、糖分が含まれますので、糖質が上がってしまいます。

 

・低脂肪牛乳

 

タンパク質も、美肌作りには大変効果的です。普通の牛乳でもタンパク質は摂取できるのですが、脂質も高くなってしまうので、低脂肪牛乳を飲んでタンパク質を摂るのがオススメです!

 

・豆乳

 

豆乳にも、タンパク質が含まれています。しかし、豆乳にはタンパク質だけではなく、大豆イソフラボンという成分が含まれています。この大豆イソフラボンには、女性ホルモンと似た効果があり、具体的には、お肌の潤いを維持できることや、皮脂の分泌の促進、コラーゲンの生成などが挙げられます。女性ホルモンを補うのに効果的です!

 

・ミネラルウォーター

 

水分補給を怠ってしまうと、体内の血流が悪くなってしまい、肌にも悪影響が出てしまいます。こまめに水分補給を行い、良好な血流を維持してください!

 


 

美容に効果的な運動

 


 

 

出典:www.pakutaso.com

 

 

・運動は美肌効果にとても良い♡

 

運動は、体の血行を促進し、美肌効果に良い影響を与えます。運動により体温が上昇し、その結果血流が良くなるのと、血管が拡張するため、血液の循環が良くなり、栄養素や酸素を体内の隅々まで運べるため、透明感のある美しい肌になります。また、運動により美肌効果のある、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸をつくりだす繊維芽細胞が活性化されます!

 

通常は睡眠時に分泌されるのですが、運動によっても分泌を促すことができます。

 

・お肌の老化の原因!

 

お肌が老化してしまう原因は、老廃物の蓄積や、血流の悪化が主な原因として挙げられます。解消するためにも、運動をすることが効果的です!

 

汗をかくことにより体内の老廃物が排出され、余分な水分も体外に出すことができるため、むくみの予防にもなります!

 

適度にかく汗は、肌の表面の常在菌活動を促進し、湿疹やニキビ、肌荒れなどのお肌トラブルを防ぐ効果があります。

 

運動不足により顔の筋力が低下してしまうことも、二重あごやたるみの原因になります。運動をすることによって顔の筋肉も鍛えられ、たるみやシワの解消に繋がりますよ♡

 

・運動は便秘解消効果抜群

 

運動不足は腸の動きを鈍らせてしまいます。便秘の主な原因は、運動不足、腹筋の低下、水分、食物繊維の不足です。運動により腹筋が鍛えられ、お腹の血行が促進し、胃腸の働きが良くなり、便秘の改善に効果があります!

 

・オススメな運動方法

 

ハードな運動よりも、毎日できるような軽い運動、特に有酸素運動が美容に効果的です。ジョギングやウォーキング、サイクリングなどが毎日行うのに適しているかもしれません。可能であれば通勤を歩きや自転車通勤に変えて、毎日の生活に取り入れることも効果的です。その他にも、水泳やヨガも効果的です。時間がない人や、運動に自信がない場合は、エスカレーターやエレベーターを利用するのを控えたり、朝起きた後や寝る前にストレッチを行うことや、お掃除、特に風呂掃除や雑巾がけのような、全身を動かすお掃除を増やしてみたりするのも、良いかもしれませんね♡

 


 

健康を維持し続けるコツ

 


 

 

出典:www.pakutaso.com

 

 

・健康に効果的な栄養素を把握しておく!

 

栄養素の種類は大きく分けて5種類あり、エネルギー源の糖質、脂質、タンパク質、これらにミネラルとビタミンを加えたものになります。これらの栄養素をバランスよく摂取することが、健康的な体を維持することへの秘訣となります。

 

糖質は脳の働きに影響のある栄養素ですので、不足してしまうと足りない分を補うために筋肉や脂肪が分解されてしまいます!

 

しかし、過剰に摂取しても余ってしまい、脂肪に変わり肥満の原因になってしまいます。

 

タンパク質は筋肉や臓器、肌、髪、爪、ホルモン、酵素、免疫物質などをつくりだします。少しですがエネルギー源にもなっています。タンパク質の元はアミノ酸が結合したものであり、20種類のアミノ酸の結合の種類によって構成されます。しかし、その中の9種類、トリプトファン、リジン、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシンは必須アミノ酸と呼ばれ、体内で合成することができません。そのため、食事から摂取しないといけません。タンパク質は一度にたくさん摂取できないため、一日三度の食事をとることが大切になってきます。乳製品、魚、肉、魚、大豆、卵などに、必須アミノ酸が豊富に含まれていますので、バランスよく摂取して、健康に心がけましょう!

 

脂質は脂肪の元と考えられがちですが、エネルギー源になったりビタミンの運搬、臓器や神経、細胞膜を構成するために不可欠なものです。減らしすぎてしまうと、体温の維持やお肌の潤い、ホルモンの働きに悪影響を及ぼしてしまうので、ダイエットなどで過剰に減らしてしまったりなど、注意が必要です。また過剰な摂取も肥満の原因になりますので、バランスのとれた摂取を心がけましょう♡

 

ミネラルには、16種類の必須ミネラルがあります。代表的なものは、鉄、カルシウム、ナトリウムなどです。歯や骨などを構成する元になり、また体の調子を整える効果もあります。必須ミネラルも食事からでしか摂取できません。カルシウム不足で起きる骨粗鬆症などが有名ですね。しかし、カルシウムの過剰摂取でも骨粗鬆症は発症してしまうため、摂りすぎにも注意が必要です!

 

ビタミンは主に体内の機能を維持するのに不可欠な栄養素です。新陳代謝の促進にも大事なものとなります。こちらも体内では微量しか合成できないため、体外から摂取する必要があります。ビタミンは過剰に摂取してしまっても、尿から排出されるため、心配はありません。しかし、それは水に溶ける水溶性ビタミンで、油分に溶ける脂溶性ビタミンは、過剰に摂取すると過剰症を引き起こしてしまうため、気を付けましょう。脂溶性ビタミンは通常の食事では過剰摂取の可能性は低いですが、サプリメントで摂取する場合は、注意が必要です!

 

・十分な睡眠時間を維持する!

 

睡眠の量も、体へ様々な影響を及ぼします。睡眠が十分でないと、肥満の原因になったり、病気の予防にも悪影響が及んでしまいます。睡眠不足はインスリンの分泌にも関連し、インスリンの分泌、働きが低下し、血糖値を抑えることができなくなってしまい、糖尿病を引き起こす原因にもなります。成人は一日最低7時間の睡眠をとることが重要とされています。睡眠時間を7時間とれている人は、そうでない人に比べ、死亡率が低いという研究結果も出ていますので、忙しくても、睡眠時間の不足には十分に注意してください!

 

 

・まとめ

 

 

出典:www.pakutaso.com

 

 

バランスのとれた食事、適度な運動、十分な睡眠が、健康な体作りや、美容効果にも繋がるということが、みなさまもお分かり頂けたでしょうか。健康な生活は、精神面、特に適度なストレス量にも多いに影響しますので、不摂生な生活にならないように気を付けて頂いて、みなさま楽しい生活を過ごして下さいね!

 

 

 

 

関連記事

PAGE TOP